51才の誕生日


どういうわけか、年を取ってから誕生日を祝ってもらう機会が増えました。
今年は、東クラスの1年生がいろいろと企画してくれており、一斉に祝福されたり、手作りのケーキやお寿司で祝ってくれたりしました。いつもいい加減な私なのに、事前に準備までしてくださり、涙が出るほど感激しました。

そしてマウスをプレゼントしてくれました。私が普段使っているマウスが古くなっていることを知っていて買ってきてくれたようです。学生たちのやさしさを感じた瞬間です。

研究室に戻ると、今度は2年のゼミ生がケーキを買ってきてくれました。ゼミ生はあとちょっとで卒業です。今年のゼミでも数えきれないくらいの思い出があり、彼女らの担任で良かったなあと心底思いました。

最後は、1年生の仲良しグループが研究室を訪ねてきて、とても写真は載せられないようなものをいくつもプレゼントしてくれました(笑)
どうしようもない51才ですが、学生が実りある学生生活を送れるよう、そして卒業後の夢をかなえられるよう、全力で頑張ります。