「在学生向け」カテゴリーアーカイブ

前期最後のゼミ


いよいよ前期も終わりが近づいてきました。
今日(7/24)は、前期最後のゼミを実施し、「マヤ文明」班が発表しました。
マヤ文字が解読されていないこともあり、マヤ文明には未解明の部分がたくさん残されています。
さすがにその全貌を解明することはできませんが、今回は、滅亡理由を4説に分けて分析し、それぞれの矛盾点を考察することで、合理的な仮説を立ててみました。
学生ならではの視点で、現代文明との親和性などにも言及しており、とても興味深いものでした。
いつも学生の持つ(私にはない)視点と可能性には感心させられます。

学生たちは放課後には、研究室で就活の書類作成をしていました。
が、研究室のあまりの汚さに、2名の学生が掃除を開始。
本当にいつも感謝しています。

サマーキャンプ


昨日から、サマーキャンプに来ています。
1年生全員が参加する旅行で、今年は長野県東御市で実施しました。
短大なので、堅苦しいものではなく、花火大会をしたり、軽井沢のアウトレットで買い物したりと、学生たちはそれぞれ楽しい時間を過ごしていたようです。
学生部の教職員が実施に向けて奔走して下さり、(教務部の)私はほとんど役目もなく、楽をさせていただきました。
DSC_1084

男子学生は、別棟の古民家に隔離されていたのですが、夜には女子が遊びに来てくれたようで、楽しんでいました。

DSC_1066

軽井沢のアウトレットではミカドコーヒーで一休み。名物、モカソフトを食していました。

DSC_1117

深夜の校舎


仕事をしていて、気づいたら深夜になっていました。
私の研究室は廊下に光が漏れない構造になっているため、見回りの方も、私が研究室に残っていることに気づかず、校舎内の電気がすべて消されてしまいました。
研究室から廊下に出ると、まさに真っ暗。
何か出るかな、写ってはいけないものが写らないかな、と思い、写真を撮ってみました。
が、出るわけないですよね。なんせ唯物論者ですから。

東京立正短期大学

スポーツ大会打ち上げ


久しぶりに更新します!
ようやく、1年生の東クラスも、2年生の東ゼミも軌道に乗ってきました。
ということで、今日は1年生の東クラスの報告です。

5月28日(土)は、学内でスポーツ大会が開かれました。
学生は、ドッジボール、バレーボール、バスケットボールに分かれて試合に臨みました。
当然(笑)、東クラスでは大会後の打ち上げを予定していたのですが、試合に先立って「もし優勝したら打ち上げ代は私が出しましょう」と言ってしまったのが運の尽き。
なんと、バレーボール、バスケットボールで、わがクラスが属するチームが優勝したのです。
ということで、盛大に打ち上げ!
みなさん、お疲れ様でした。ちなみにドッジボールは全敗(しかも全試合全滅)という別の意味で快挙を成し遂げました。

1464485934438

明日は学習発表会


明日は、1年間の集大成ともいえる、学習発表会です。
1年生はクラス代表がスピーチをするので、代表以外はお客様といった感じですが、2年生はゼミ発表なので、全員で取り組みます。
今年の東ゼミのテーマは「ファッションの今と昔」。
あえて軽いタイトルにしていますが、中身はめちゃくちゃ重い発表です。
他のゼミも工夫を凝らした発表を用意しており、楽しみにしています。
発表会の午後はクリスマスパーティーなのですが、今も調理部による料理の仕込みや軽音楽部の練習で学内は賑やかです。
また、発表会のスタッフ学生は講堂の準備、紫友会(学生自治会)はパーティーの飾りつけなどの準備に忙しく動き回っており、活気のある短大だなと実感しています。

写真は、両方とも東ゼミ生たちです。準備の時に撮ったものと、前祝い?の写真です。

東ゼミ準備

DSC_1081

文化祭


今年も盛況のうちに文化祭が終わりました。
すでに準備状況を投稿しましたが、東クラス(1年)は焼鳥を、東ゼミ(2年)は餃子の模擬店を出し、両方とも完売しました。
また、2年生は研究発表も行うのですが、ゼミでは戦後日本経済の発展とファッションの変化について考察し展示しました。

00250001

1年生にとっては初めての文化祭。手作りダレにつけて炭火で焼きあげました。正面玄関前という絶好の場所で、香ばしいにおいにつられお客さんが絶えませんでした。交代で店番をする予定でしたが、忙しくて、結局ほかの模擬店やイベントを見ることができませんでした。

DSC_0994

2年生は最後の文化祭。前日から仕込み、当日は早朝から準備しました。そのかいあって、用意した餃子は昼過ぎには売り切れてしまいました。

DSC_0998

みんなのレポートを集約して最後に仕上げたのは、東ゼミ随一の秀才、Iさん。私もレクチャーはしましたが、基本的にはIさん(および他のゼミ生)の考察を活かした発表にしました。

なお、文化祭全体の報告は、東京立正短期大学公式ホームページをご覧ください。

東京立正短期大学公式ホームページ

 

研究室の惨状


最近、ゼミ生が研究室を掃除してくれます。
私に恩義を感じているとか、日頃の指導へのお礼とかではなく、どうやら研究室のあまりの惨状に堪え切れなくなったようです。
昨日は、冷蔵庫の掃除をしてくれました。中からカビだらけのジャムや賞味期限が切れて何年もたつメープルシロップなどが出てきました(写真)。
学生にはいつも感謝、感謝です。

DSC_0353

校外授業


5月11日、地域研究という科目の校外授業を実施しました。
今年は戦後70年。私たちも授業で、戦争と平和について取り上げています。
11日には新宿にある「平和祈念展示資料館」を見学しました。
館内は一部を除いて撮影禁止なので、最初の写真は館外で撮ったものです。
「ブログに載せるので、顔を出したくない方は隠してください」と言ったら、見てのとおり、ほとんどの学生が顔を隠してしまいました(笑)。

 

短大フェア&合同企業説明会


「短大フェア」は高校生向けの短大説明会で、「合同企業説明会」は短大生向けの企業説明会です。
両者はまったく別の企画ですが、同日に同じ場所(アルカディア市ヶ谷(私学会館)の別フロア)で開催されました。
私は広報担当として短大フェアに参加していたのですが、企業説明会も気になったので様子を見てきました。たくさんの企業と他短大の学生にまじって本学の学生も来ていました。一枚目の写真がその時撮ったものですが、髪の毛が黒い!化粧がいつもと違う!髪型も違う!もちろん服装も違う!ということで、学生から声をかけられるまで不覚にも気づきませんでした。
東ゼミの学生も探したのですが、残念ながら合流できませんでした。家に帰ってから何気なくLINEを見たら、ゼミ生からLINEが来ていたことが発覚!これまた不覚!ゴメンなさい。
2枚目の写真は短大フェアの一コマ。スタッフ学生が1年生であることは髪の毛の色で一目瞭然ですね。

DSC_0241 DSC_0244

302教室一新


昨年まで在籍した方にしか分からないネタで申し訳ありませんが、今年度から、いくつかの教室がリニューアルされました。
特に変わったのが302教室です。
今まで古い機材で、故障ばかりしていましたが、写真のとおり、最新設備に一新しました。
実は単に設備・備品を新しくしただけでなく、いろいろな仕掛けがあります。
たとえば、机といすはすべてキャスターが付いていて可動式になっています。授業の中で自由にグループを作って議論するためです。そのため、移動式の小さなホワイトボードなども設置されています。
また、プロジェクタは電子黒板機能付きとなりました。後ろにもモニターを設置しています。
実は、これらの教室の活用を図るため、春休みに教員で何度も集まって研究会を持ちました。せっかく新しくなった設備を無駄にすることなく、どんどん活用していきたいと思っています。

DSC02355 DSC02361