「未分類」カテゴリーアーカイブ

勝手に学食宣伝(中大と比較してみた)


決算報告書を見たら、学生食堂の赤字が大きくなっていました。コロナ禍で利用者が減っているのが原因です。ということで、勝手に宣伝して利用者を増やしたいと思います。
我がりったんの学食はどこが優れているのか、日本一と言われる中央大学の学食と比べてみました。(あくまで個人の感想です)
1. 迷わない
中大は1階~4階まで学食が配置されており、コンセプトも階や店舗によって異なります。対してりったんの学食は1か所。迷うことなく直行できます。
2. 後悔しない
中大はメニューが豊富なので、人が食べているのを見ると、「あー、自分もあれにすればよかった」と思うことが多々あります。対してりったんのメニューはほぼ1択。雑念が浮かばず、「おいしかった」という感想だけが残ります。

どうですか。学食に行きたくなりましたよね。現在はコロナの影響で卒業生は使えませんが、学生はぜひ利用しましょう。コロナが収まったら卒業生もぜひお越しください。

コロナ禍の学習発表会


2020年12月10日に恒例の学習発表会が行われました。例年は各ゼミがパフォーマンスを加えて学習成果を競いますが、今年は感染拡大防止の観点から普通の発表でした。
東ゼミではグループ発表にこだわったので、教室にいる学生と自宅からオンラインで受講している学生でどのようにグループ研究を進めるのかが課題でした。ゼミ生はオンラインツールも使いながら試行錯誤を繰り返し、最終的に全グループが発表にこぎつけました。
内心、例年に比べれば発表の内容が劣るのではないかと思っていましたが、ふたを開けてみると研究内容も発表方法、そして何よりも熱意が伝わってくるものでした。
※ 学生に写真使用の許可を取ろうと思っていたら年度を越えてしまいました。結局、顔を判別できない写真のみを使います。

浴衣でぃ2019


実に1年ぶりの投稿です。
7月9日、恒例の浴衣でぃが開催されました。
とはいえ、安全上の理由から地域の子どもたちを招待できなかったので、今年は学生と教職員だけの夏まつりとなりました。
それでも東ゼミは、去年に続いて「ゼロ円かき氷」を実施。
授業を終えてロビーに降りてくる学生に冷たいかき氷をサービスしました。
ゼミ生は、授業の合間を縫っての準備から、配布、そして撤収まで、実に手際よくこなしており、いつもすごいなと感心しながら見ています。
浴衣でぃが終わると、いよいよ前期試験が近づいてきます。
単位を落とさず、無事に夏休みを迎えられるといいですね。

今回の写真は訳あって後ろ姿だけです。

女子バスケットボール部、2年生最後の公式戦



10月15日、22日の日程で、第58回東京都私立短期大学体育大会が行われました。
私は女子バスケットボール部の顧問らしきことをしているので、今日も青山学院短期大学で行われた試合に行ってきました。
本学は先週、東京農大(不戦勝)、戸板女子短大に勝って、本日の決勝戦に臨みました。
相手は帝京短期大学。帝京短大は、先週の1回戦では圧倒的な強さを見せ、2回戦はシードの青短を破っての決勝進出です。
正直言ってとても勝てそうにはなく、事実勝てなかったのですが、学生たちは最高の試合を見せてくれました。

全般的に相手がリードしている展開でしたが、みんなで作戦を練り全力を出し切り、一時は逆転することもありました。
女子バスケ部の試合では、学校での顔とは違う学生の姿を見ることができ、いつも感動します。

東京証券取引所見学



本学公式ホームページに同じタイトルの記事を投稿しましたが、11月11日、授業の一環で、東京証券取引所を見学しました。事前に申し込んでおくと、株価ボードに見学者(グループ)の名前が出るって知っていますか。ニュースでよく見るボードに自分たちの名前が出ると、意味もなくうれしくなりますよね。
東京証券取引所見学

入学式を支える裏方の皆さん



今年の入学式も司会をやっていたので、式自体の写真はないのですが、その前後の写真を撮ったのでお届けします。
左の写真は学生部から指示を受けるスタッフ学生たちです。どんな行事でも、学生たちは大活躍。おかげで私は司会に専念することができました。右の写真は入学式後の校歌指導の一コマ。入学式で緊張している学生たちを和ませるため、飯田先生と、今野先生がさまざまなゲームをしてくれました。
昨年度中に終わらせなければならない仕事をたくさん持ちこしてしまいましたが、いよいよ今日から本学も本格的に始動します。

DSC_0204 DSC_0207